Home / アザハタの根

アザハタの根

5月25日(水) 天気:晴れ 気温:22度 水温:22度 透明度15m
今日はお天気もポカポカで気持ちの良い一日でした。
1本目はアサヒハナゴイが見たいとのことで沖の吉右衛門へ。
目的の魚は無事に発見したのですが、すぐに逃げられてしまったようで、すぐ脇にごっちゃりと群れてるオキノスジエビの写真です。
お腹が青くなってる子はお腹に卵を持ってる個体です。
どうやら産卵の時だけこのように少し浅いところまで上がってくるようです。
と言っても、ここは僕らにとっては深いですが…。
しかしここ、周囲にはキンメモドキ、クロホシイシモチ、そして串本では少ないネンブツダイまで群れてます。
そして貫禄充分のアザハタまで。
少し深いですが、アザハタのバックにこの群れ達を入れたら、すごい写真になりそうですよ!
どなたかワイドでがっつり撮ったって下さい!
沖の吉右衛門 相変わらず多いオキノスジエビの大群
3本目の備前のアザハタの写真です。
ばっちり正面向いてて、なんかかわいいですね(^v^)
この場所、一時期魚が少ないように感じましたが、アジの子供も加わり、けっこう見応えありました。
備前 正面顔のアザハタ
明日はどこへ行こう!?
東風が強い予報でしかも雨かも分りませんが、あっついネタ探せるようにがんばります!
ほんじゃまた明日。


Leave a Comment

*