Home / コウリンハナダイ

コウリンハナダイ

4月21日(木) 天気:晴れ 気温:18度 水温:16~18度 透明度10m
今日は終日ええ凪でした~。
と言うことで、と言う訳ではないのですが、一時期ピグミーシーホース出現で話題となった沖の吉右衛門と、2本目は住崎、3本目はグラスワールドでした。
そうそう、すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、もうピグミーはいません!
また新しいの見つかると思うんで、今後に期待しましょう。
で、オキノスジエビが絨毯みたいになってること見てきたんですが、ものすっごい数になってました。
見てたら、オニカサゴがいきなり捕食してて、みんなの恰好の餌になってるようです。
で、近くにいたアサヒハナゴイのちび。可愛かったなぁ。
そして、今画像見てて気付いたんですが、アサヒナハゴイの後ろに、コウリンハナダイのちびが写ってました…。
我が目の眼力の無さに、愕然です。
沖の吉右衛門 アサヒハナゴイの極小幼魚
ここからはゲストのガイドです。
今、もっとも繁殖期なシロガヤです。
黄色い卵のようなものは、コルビュラという繁殖するための物だそうです。
春の水中!シロガヤ
相変わらずのでこぼこコンビです。
いいアングルで撮って下さいました。
グラスワールド でこぼこコンビ
そして、長期に渡り見れてるハナゴンベ。
シンクロしてるシーンを、上手い事切り抜いたもんです。
グラスワールド ハナゴンベのシンクロ
明日も3本行ってきます!
ほんじゃ。


Leave a Comment

*