Home / カラッパの見つけ方

カラッパの見つけ方

11月9日(木)天気:晴れ一時雨 気温:20度 水温23度 透明度10m
今日はリフレッシュということで、ビーチのみとなりました。
1本目:マリンセンター前ビーチ
久しぶりのベタ凪!実はここ2~3日、南西の風で波が高かったのでした。そして、水温はなんと23度に下がってました~。
陸上のことを考えると、そろそろドライがお勧めです。ロクハンの僕は余裕ですが、5mmは少し寒そうです。
クロホシイシモチの群れ、ニセゴイシウツボ、人なつっこいカゴカキダイ、マダイ、オヤビッチャ達が遊んでくれました。
2本目:オレンジハウス前ビーチ
場所を変えて2本目です。
今まで気づかなかった。。。
いつも行く砂地でカラッパが見れました。
しかも2匹も!!
オレンジハウス前ビーチ ソデカラッパオレンジハウス前ビーチ マルソデカラッパ

個人的には2枚目の写真のマルソデカラッパが好きです。
このまん丸い形がかわいいのだ!
このカニは通常砂に潜っています。
そして砂に潜っているときは、こんな感じで目だけを出しています。
さて、目はどこでしょうか??

どうですか?
目が2つと、呼吸をする口元だけが見えてるの分かりますか?
これで分かった人は、すごいかも!
目とその周辺が見えてるのと、あとはカニ自身が砂に潜るときに、どうしてもできる砂の盛り上がりが目の周りにあります。
この写真でも分かるように、目に向かって砂が下っています。
これを見つけたら、あとは砂に手を突っ込んで掘りましょう♪
やさしくですよ~、やさしく。
さぁ、分かったかな?
正解はここでしたー!
正解はこちら♪

こんなかわいいカラッパと、サンゴが多いこのポイントならでわの各種チョウチョウウオ達、シロオビハゼが見れました。


Comments

    まー

    これを水中で見つける!?
    すごいですねえ。
    流石プロですわ。
    多分、指示棒で指されても分からないんじゃないかな?

    Reply
    かっつん

    いえいえ、生の方がけっこう分かると思います。
    砂が動くし。
    大きければ大きいほど砂の動くエリアが広いので見つけやすいです!

    Reply

Leave a Comment

*